お知らせ

2021-12-18 07:27:00

譜読みのための7つのポイント③〜ピアノ練習方法

 

今日は

譜読みのための7つのポイント

【③目標達成のために計画を】

についてお話します。

 

 

前回までのお話で決めた

譜読みの期間に合わせて

1日に進めていく譜読みの範囲を具体的に決めていきましょう。

 

例えば

 

月曜日は

8小節までを弾けるようにする

 

火曜日は

昨日の8小節の見直しと

16小節までを弾けるようにする

 

水曜日は

次の24小節まで

この部分は、最初と同じメロディが登場しているので、大体の音は拾えているはず。

これまで弾いた部分も、更に弾きやすくなるように練習しよう

 

このように

 

譜読みを終えたい期日までに全体が弾き終わるように細かく計画しましょう。

 

レッスンの2日前までに全体が終わるように計画し

残り2日間は全体の見直しと苦手な所の練習時間を作るようすると更に良いでしょう。

 

前日に練習した箇所を確認しながら新しい部分を譜読みしていく事がポイントです。

 

せっかく練習した部分を数日でも放置したら

結局忘れてしまってやり直しですから

新しく譜読みした部分と共に

繰り返し確認していく事で、どんどん慣れて弾けるようになっていきます。

 

時間がある時や、やる気が高まっている日は計画よりも先に進めることもできますよね!

 

いきなり最初から最後までを

苦労しながらぽちぽちと弾き続ける練習よりも

圧倒的に早く弾けるようになります。

ぜひ、お試しくださいね 

 

次回は

【④最初に確認する3つのこと】 

https://pianoayumikai.com/info/4310055

についてお話します。

 

前回の記事はこちら

【②ピアノを弾かない練習】

https://pianoayumikai.com/info/4297759

 

***

 

ピアノ教室 あゆみ会 ♫

 

静岡市 葵区にてピアノの個人レッスンをしております。

お気軽にお問合せくださいませ。